2011年06月01日

QMA以外で面白そうなゲーム

大阪では今日は結構な雨が降りました。
明日も雨模様は続くようで、QMA的にもちょっと嫌な季節です。
今月はプレイ頻度を上げようと宣言しましたが、もしかしたら肝心な事を忘れていたかもしれません。

私はゲームセンターまでの移動手段が基本的に自転車なのですが、最寄のお店でも40分掛かるので悪天候の日は基本的にプレイを控えているのですが、今年から雨合羽でも調達してプレイしに行こうかと考え中です。


さて、これだけでは話題的にも寂しいので、私が最近気になっているQMA以外のゲームの動画を貼ってみようと思います。


まずはみんな大好き(?)『バイオハザード』シリーズの新作ですね。


バイオハザード オペレーション・ラクーンシティ



格好良い〜! (≧∀≦)
これはPS3とXBOX360用のソフトですね。我が家にはWiiはありますが、このままではソフトを買ってもプレイ出来ません。
また出費が増えそうです。(´・ω・`)


ゲームシステムは『バイオ4』『バイオ5』と同じくTPSですが、今回は走りながら武器が使えるみたいですね。
PC版が出れば迷わず買いたいところですね。マウス操作が出来たらより一層と楽しくスムーズに操作出来そうです。

それとゾンビを捕まえて敵の攻撃を防ぐ盾に出来るシステムも面白いですね。
公式サイトによると、“敵を出血させて、その「血の臭い」にゾンビを誘導するなど様々な戦い方が可能になっている。”のだそうで、これは色々とえげつない事が出来そうですね……。

でも、色々な楽しみ方が増えるのはいいですね。
映画版のようなゾンビの群れの中に敵を陥れたり出来るのでしょうか?


管理人のmahiroはこのシリーズが大好きで、ゲームの存在自体は中学校の時の部活の先輩から教えて貰いました。
最初にプレイしたのは友達の家で遊んだドリームキャスト版の『バイオ3』でしたが、大変面白かったので、すぐその後にWiiでも使える事からゲームキューブ用ソフトとして発売されたリメイク版の『1』から『4』までを買ってプレイしていました。

ちなみに私は、上の動画で最後の方でチラッと登場するアンブレラ工作員のハンクが大好きです。
『バイオハザード CODE:VERONICA』の頃から、超人的なアクションを披露するキャラクターが増えたのですが、このお方は特殊な能力に頼らないところが好きです(無論、常人とは比較にならないほど強いのですが)。

『バイオ』では人間のレベルを超越した能力を得ているキャラクターも数々いて、私は彼らも好きなのですが、ハンクのプロの特殊部隊の兵士みたいなところがリアルさを感じられて、渋くて格好良いと思います。

『バイオ4』ではミニゲームのマーセナリーズでしか使えませんが、彼の格好良さに痺れて、一時は朝から晩まで馬鹿みたいにプレイしましたね。
何度村のチェーンソー姉妹の首を何度圧し折ったか……。港の巨大チェーンソー男は天敵ですが。(>_<)


お次は、『Call of Duty Modern Warfare 3』です。


実は私の中では最近一番の注目株のゲームです。この映像のクォリティは凄いですね……。
このシリーズを実際にプレイした事はまだないのですが、去年頃からニコニコ動画でプレイ動画を視聴しながらストーリーを追って楽しんでいます。

戦争映画の様な臨場感を楽しみつつ、ゲームとしても楽しめれば、戦争映画の名作『プライベート・ライアン』や『ブラックホーク・ダウン』の登場人物の一人になれるような体感が得られるのでしょう。
是非プレイしてみたいですね。( ´ ▽ ` )


まだ他にも取り上げてみたいゲームはありますが、本日はここまでです。

えっと……、何と申しましょうか、今回は若干物騒な感じのするゲームばかり挙げてしまいましたが、普通にゼルダやスマブラもプレイしている子なので、どうか白い目で見ないでくださいませ……。(・ω・;)


そんな訳で、最近QMAの話題が少なくてすみません!(>_<)
それでは!(・ω・)ノシ
posted by mahiro at 23:55| Comment(3) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。