2015年02月21日

映画『アメリカン・スナイパー』公開開始です!

こんばんは。
管理人のmahiroです。(・ω・)ノ

それほどPCを使った訳でもないのに妙に昨日は目と頭が痛かったので、ちょっと不思議に思っていましたが、もう花粉症の季節が始まったようです。(+_+)
ここ近年はあまり症状が悪くなる事はあまりなかったのですが、まだこの時点でこの具合だと今年は厳しい状況になりそうです……。

そんな話題はともかく、です。
昨日はジブリの『風立ちぬ』が地上波初放送されていましたね。映画館でも観た作品ですが、大変素晴らしい作品なので実家のTVでリアルタイムでじっくりと視聴していました。映画館で同じ映画を何度も観る事はあまりないのですが、この作品は何度か繰り返して観に行きました(2回目は友達と一緒でした)。いつかブログでじっくりと語ってみたい作品です。宮崎駿さんがかなりの軍事マニアという事は有名ですが、私も未熟者ながら航空機をはじめ兵器が大好きな子ですので、そういう意味でも見所が多かったりするので、色んな方面で書きたいことがあるんですよね。(・ω・)



映画と言えば、去年から私も注目していた『アメリカン・スナイパー』が本日から日本でも全国公開が開始されました。(・ω・)ゞ


YouTubeより。トレーラーです。



前評判通りかなり高評価みたいですね。2月までは違う予定が入っているので、3月上旬ぐらいに梅田で鑑賞しようと思います。昔から狙撃手を題材にした作品は好きでしたし、映像作品としても評判が相当良いみたいですので楽しみです。

それにしても最近は日本でも戦争映画やミリタリー系の作品は注目度が益々上がっているような気がします。アニメやゲームの影響も強いかもしれません。
実際、去年公開された戦車を題材にした映画『FURY/フューリー』も梅田の劇場で観たのですが、その時にも『ガルパン』や『艦これ』のキャラクターのストラップを身につけたお客さんも何人か見掛けました。w
そのお陰もあってか話が通じ合える方が増えているので嬉しいですね。それらをきっかけにミリタリーを詳しく勉強される方もどんどん増えてきていますので、私も負けずにもっと色々な書籍や資料を読み込んで勉強しないと!(`・ω・´)


大分前に読んで実家の本棚に仕舞ってあった『アメリカン・スナイパー』の原作本(邦題『ネイビー・シールズ最強の狙撃手』 原書房 著:クリス・カイル)。
著者のクリス・カイル氏の訃報はニュースでも報道されていたので、現職の方々やマニアの方々以外でも御存知の方は多いかもしれませんね。

P2211932blog.jpg

また読み直してから鑑賞しに行こうと思います。





おまけ。

YouTubeより。“アイアン・フィスト2015”での陸上自衛隊の狙撃手の訓練模様です。


やっぱりボルトアクション方式の狙撃銃は独特な魅力がありますね。(*´ω`*)

日本は戦前の旧軍時代からボルトアクション方式の小銃のみならず、資源小国で兵站が弱い事情もあって軽機関銃や重機関銃、果ては車載機関銃にまで、絶え間ない連続射撃による濃密な弾幕を張るよりも、少ない弾薬で効果的な制圧射撃ができるような精度を求める傾向がありました。しかし、意外にも日本の軍事組織(自衛隊)で専門的な狙撃手の養成を行い始めたのは2002年からと比較的最近です。それまでの自衛隊の狙撃手はあくまでも他の隊員よりも射撃が上手いぐらいの隊員が狙撃を担う“選抜射手”でしたし、精鋭の第一空挺団が参加したにも関わらずAASAM(オーストラリア射撃競技会)の初年度の成績が振るわなかった事も考えると、自衛隊の狙撃手の練度はまだ不十分……なのかもしれません。いつかは海外の狙撃手みたいな神業を披露する狙撃手が登場することに期待したいですね。
posted by mahiro at 23:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもお久しぶりです。先日のカードケースの件、無事に戻ってきてよかったですね。やはりデータだけはいざというときは別のpassに移動できますが、長年使用してきたカードは戻ってきませんからね。安心しました。

ところで次回作の件ですが、公式ツイッターがすさまじく動いています。すでにキャラサレクト用の新イラストを徐々に公開していますが、いずれもいいものです。それに本日中にOPも公開する予定とのことで、どのようになるか興味があります。(正直、「扉」S1や「天」の紙をスライドさせただけの手抜き品はもううんざりしているので・・・)稼動Xデーも近いようです。

また、私自身では金剛邪神に無謀にも挑戦し、最終的には10万P越えの6位で結果を残せました。期間中、リアルに風邪を引いてしまいつらい時期もありましたが、どうにか乗り切ることができました。もうこれだけやりこんでしまったので、次回作は冗談抜きにのんびりプレイしようかと考えています。ではまた。
Posted by 357MAG at 2015年03月18日 07:02
>357MAGさん
こちらこそお久しぶりです。
あの件では私の不注意でお騒がせして本当に申し訳ございませんでした。m(_ _)m
結果的には無事に戻ってきたのでホッとしています。

私も公式Twitterをチェックしていますが、『暁の鐘』の新規イラストはいずれも良い感じですね。
細かい仕様も含めて色々と気になることはありますが、稼動が楽しみです。(・ω・)


金剛邪神戦お疲れ様でした。あの高難度の邪神封印戦で6位の順位は流石ですね。
途中で風邪をお引きになられたそうですが、今は大丈夫でしょうか?
私の様な病弱な人間が言えることではありませんが、お身体を大事になさってくださいませ。
それでは。
Posted by mahiro@管理人 at 2015年03月21日 23:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。