2015年03月21日

1ヶ月ぶりの更新なのです!

こんばんは。
管理人のmahiroです。

今回の記事タイトル通り1ヶ月間放ったらかしにしてしまいました。(汗)
何の前触れも告知もなく勝手ながら暫くの間ブログの更新をお休みにさせてしまいました。春休み中なので旅行や研修、他にも自分のしたい趣味やしなければいけない課題もあったのですが、流石に疎かにし過ぎでした。反省。

この1ヶ月の間にも様々な大きなニュースがありましたね。
シブヤン海の海底でマイクロソフトの創業者の方の一人が戦艦“武蔵”を発見したり、学研M文庫の廃止の悲報が伝わったり……。全部“私にとって”の大ニュースではありますが。(;´∀`)


あと、この間には読書が思った以上に進みました。旅行で移動中の時などは素直に景色を堪能したりしましたが、ちょっとした隙間時間に読むと、いつもよりペースが速く、内容も頭の中に定着し易いですね。慣れない土地だと気が散りそうなものですが、自宅や学校の机よりも集中力が研ぎ澄まされるのでしょうか。

やはり遠出をするのは良いですね。
カードケースを警察署に取りに行く時もちょっとした小旅行みたいな感じでしたけど。(遠い目)


読んだ本の感想とか、映画やドラマの感想やら色々と書きたいことがありますので、少々お待ち下さいです。(・ω・)ゞ





さてさて。話は変わって『QMA』の話です。

稼動を控えている最新作『QMA暁の鐘』ですが、先日YouTubeで新しいムービーが公開されました。
こちらをどうぞです。(*^ー゚)ノ


クイズマジックアカデミー暁の鐘 オープニングムービー YouTubeより



キャラクターデザインが大きく変わりました。
リエルさんやマラリヤさんも全体的に大人っぽいタッチ。以前よりも綺麗で背も伸びた感じがしますね。個人的には結構好みです。(・ω・)
『賢者の扉Season2』以降のアニメーションは全体的に小さく幼く見えたので尚更嬉しいところ。

ただ、個人的に実況は……正直、少しうるさく感じました。
動画のはあくまでもPV的な内容なので実際のゲームプレイ中で使われるかどうかは分かりませんが、ゲームの中でもこんな調子なら、大変失礼な言い方になってしまいますが、個人的には“OFF”にすると思います(ON/OFFが選択可能かは不明ですが)。実際にゲームをプレイしてみれば、予想に反して盛り上がるスパイスになるかもしれませんが。動画のようなキャラクター紹介を、実際のゲームで毎回決勝戦や予選開始前に実況で解説するようなのは止めて欲しいところです。
あとは言葉のチョイスも結構大事だと思います。私は殆ど気にしなかったのですが、『天の学舎』の陽気ティアルの「惜しい! 射程圏内(以下略)」の台詞に対して、「負けが込んでいる状況だとイラッとする」という意見を述べられた方もそこそこ見受けられましたし。『ポケモンスタジアム』みたいに当たり障りが皆無に等しい内容なら、たとえバリエーションが少なくても鬱陶しい感じもしなくなるのではないでしょうか。


あと、次回作では決勝戦でもお助けアイテムということで、知識だけでなく、駆け引きが重要になってきますが、これは賛否が分かれていますね。
確かに吉と出るか凶と出るか分からないところではありますが、前にも書いた通り、マンネリズムの打破を目指すという方向性は非常に顕著であると思います。これまで通りの流れをそのまま汲むアップデートではなく、新しいゲーム性を作ろうという意識は感じます。



というわけで、今回はここまでです。
それでは。(・ω・)ノシ
posted by mahiro at 23:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。