2014年08月31日

QMA天の学舎 学級日誌 その15

こんばんは。
管理人のmahiroです。( ̄∀ ̄)ノ

中高生や小学生の方々は今日で夏休みも終わりですね。少し前まで自分もそうだったのですけども……。
私の方は明日から夏休み後半に入ります。心底悠々と過ごしているというほどではないのですが、やはり気持ち的には落ち着いています。


さて、今回は今月8月の『QMA』についてちょっと振り返ってみようと思います。
プレイ記録という訳ではないのですが、『QMA』関係の事で少し気になった事だけ。つまらない雑感を長々と書き並べているだけなので、興味のない方はスルー推奨です。





今月はやっぱりミリタリー検定ほぼ一色でした。完全にライト化していた『賢者の扉』と比べればプレイ頻度は高まったとはいえ、それでも『QMA8』以前と比べればゲームセンターに出掛ける事が大分減りましたが、今月は外出する機会も増えました。

この検定に拘ってプレイしたのは、元々ミリタリー自体が好きなテーマなのに加えて8月8日のプレイで検定で初の5000点オーバーのスコアを出したにも関わらず全問正解出来なかったのが少し悔しかったからです。スコア自体はこれでも満足していたのですが、そこが気になっていました。
更にそれと引き換えに科学史検定のSSSランク取得を諦める事になりました。こちらも少しずつプレイしていたのですが、旅行や友達と遊んだり色々あったので時間が無くて。結局ミリタリー検定一本に絞る羽目になりました。SSSランクを取るだけならそこまで苦労する事もなさそうだったのですが、どちらも中途半端になるのも嫌でしたし。(;-ω-)
ただ、本格的に対策を立てたのが集計終了の5日前だったので、もっと早くから沢山の資料を読み通したり、回収して調べていれば良かった……とは思いますが、もう過ぎてしまった事なので仕方ありません。
今後私が数クレプレイしただけで、しかも問題を全く調べもせずに一日目にしてSSSランクが出せるような検定は恐らくもう無いでしょう。1クレ目でSランクを取ったり、2クレ目で5000点台のスコアを取ったり出来る検定なんてミリタリー検定以外ではもっての他かと。折角の機会なので、もっとやり込んでおけばよかったと思います。


で、今更ながらミリタリー検定の最終結果はこちらの通り。


2014_0831_1232.png

31位に終わりました。
もう少しスコアを上げたかったなぁ、と思いますが、基本的には楽しくプレイできました。(*^ー゚)ノ

太平洋戦争開戦前夜にアメリカと交渉を続けた野村駐米大使の下の名前が中々思い出せず、「もしかして……」と思って「吉三郎」と合わせて正解した時とか、久しぶりに『QMA』で心地良い気持ちになりました。w
最初からマニアックな問題をポンと答えられたり、間違った問題を復習して次は答えたりする時も勿論気持ち良いのですが、制限時間ギリギリの所で思い出して正解を勝ち取るのも心地良いものです。(´∀`)


最後まで苦戦したのが駆逐艦の連想問題と駐屯地の場所を当てる問題で、特に後者は自分にとって一番ハードでした。(;´Д`)

駆逐艦の連想問題は建造された数が多いだけに膨大で、恐らく未確認の問題も結構あったと思います。
陽炎型や夕雲型に至ってはそれぞれ19隻も建造されましたし、今回のミリタリー検定では出題を確認しませんでしたが、戦時に急増量産された松型の建造数は32隻を数えるので、これらを全て○番艦と問われただけで答えるのは難しかったです。でも、こういうのもしっかりと覚えている方がもっと高いスコアを出している筈なので、私も無理だと思わず、積極的に覚えようとすべきでしたね。全て覚えている方は旧海軍通間違い無しでしょう。ミリタリー好きといっても、私なんてまだまだです。

弁解する訳ではないのですが、太平洋戦争で投入された日本海軍の駆逐艦の殆どは、魚雷を主力とした水雷戦での活躍を期待された所謂“艦隊型駆逐艦”でしたが、対空性能や対潜哨戒能力が低かったため当時の時代の要求に合わず、あまり活躍できずに戦没した艦艇も多く、戦史関係の書籍でも触れられない事も多いです。そのため「○○型の○番艦」「○○駆逐隊に所属」というヒントだけでは即答出来る自信がなく、集計終了日に至っても確定出来る他のヒントが表示されるまでかなり慎重に答えていました。遅い解答でも不正解になっては点数が全く入りませんしね。

逆に、武勇伝や有名なエピソードを残した駆逐艦は比較的分かり易かったです。例えば、当時敵だったイギリス兵を救助した雷や第二次ソロモン海戦で目覚しい活躍を残した(諸説あります)夕立、“幸運艦”としてあまりにも有名な雪風や時雨などは昔から知っていた話なので、すぐにピンと来ました。ただ、これらの艦艇を当てる問題はあまりにも有名なのかスコアも全体的に低かったと思います。

ただ、この検定に何度も挑戦していると、こういう難しい問題も即答出来るようにもっと工夫した覚え方を考えるべきだったとも思いました。ノートを取っている方もいらっしゃるみたいなので、また特定の検定を何度もプレイする事があれば参考にしてみようかと。

でも一番の対策は日頃の勉強ですよね。正直、自分の資料や書籍の読み込みの甘さも実感しました。まだまだ私の知識量は軍事マニアと呼べないレベルと思い知らされたと思い知ったので、夏休みの時間がある内に読書量を増やそうと思います。(`・ω・´)


話は変わりますが、最終成績の順位が決してトップクラスとは言えなかった私がこんな事を語るのも僭越なのですが、敢えてミリタリー検定の気になる所を挙げると、戦史関係の問題も増やして欲しかったとちょっと思います。

特に独ソ戦(東部戦線・大祖国戦争)関係の問題はかなり少なく感じました。ミリタリー検定をもっと本格的にやり込んでいる方は出題を確認されたかもしれませんが、私の場合60クレ近くプレイしていても殆ど見掛けなかった気がします。何故かヴァシリ・ザイツェフやマティアス・ヘッツェナウアーなどの狙撃手の名前は見掛けました。狙撃手のエピソードは私も好きなので、これに関しては嬉しいのですが、戦争全体の大局的な事を扱った問題ももう少し出て欲しいかな? とは思いました。独ソ戦で独ソ両軍が行った戦車を中心とした機動戦や現在の特殊部隊の戦術にも取り入れられている市街地での戦いなど、ハイテク化した現在の戦術や兵器にも大きな影響を与えているのですが……。
逆にWW2後のソ連時代の兵器に関する問題は結構ありました。こちらはかなりマイナーな問題も扱われていました。


『天の学舎』のミリタリー検定全体を振り返ると、確かに旧海軍問題の比率が多かったとは思います(『艦これ』人気の影響と言われています)。この点に関しては他のサイト様やブログを拝読させていただいても、「アンバランス」という風なやや辛口なコメントも見られます。尤も、私の場合は駆逐艦の連想問題では苦戦したものの、基本的にはお陰で助けられていたと思います(配点も高めでしたし)。先述の地上戦が主体だった独ソ戦よりも、やっぱり昔から海軍関係の事柄の方がずっと知っている範囲は多かったのも事実です。

ただ、ミリタリーと一口に言っても、兵器だけでなく戦史や科学技術など様々な分野の事柄を内包するジャンルなので、またミリタリー検定が行われるなら私も幅広い問題に期待したいとも思いますね。(・ω・)



さてさて、来月の方針です。
今月9月いっぱいまでは比較的時間があるので、『QMA』に関しては9月中に大賢者に昇格出来れば良いなぁ、なんて思っています。10月以降はあんまり遊べなさそうなので。授業再開までに色々と準備したい事もあるので、あまり好き放題も出来ないかもしれませんが……。
posted by mahiro at 23:30| Comment(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

2014年の夏休みも後半へ

こんばんは。
管理人のmahiroです。(・ω・)ノ

早いもので明日で今年の8月も終わりですね。私の方は夏休み前半期が終わる所です。

体調もすっかり完治したので、また遠出をしようと考えています。
昨日はちょっとダラダラと過ごしたりしていたので、何をするにしても明確な目標を持って取り組まないと!

今月21日と24日に訪れたエンジョイパラダイスのある河内永和から布施の辺りとか、あの辺りも色々と楽しそうな場所があったので、可能ならば自転車で行ってみようかな……と思います。結構長い距離なので涼しくなってきた頃合を見て出掛けようかと。

体重も減らさないといけませんしね。(汗)
継続的に自転車である程度の距離を走ればカロリーを効率的に消費できそうなのですが、1ヶ月に1回どどーんと走るような子なのであんまり効果がないような気がします……。


簡単な更新になりましたが、本日はここまでです。
それでは。



おまけ。

YouTubeより。



7月25日〜26日に舞鶴で行われた公開展示訓練の映像ですね。
残念ながら、この時期は試験前でしたので行く事が出来ず……。(´・ω・`)
8月の半ばぐらいなら嬉しいのですが、例年通りの気候ならその時期が最も暑いので難しいでしょうね。
posted by mahiro at 23:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月27日

QMA天の学舎 学級日誌 その14

こんにちは。
管理人のmahiroです。(・ω・)ノ


今日も暑かったですね〜。
この日は難波・日本橋周辺で遊ぼうと思っていたのですが、どこのゲームセンターも『QMA』の台は埋まっていて一度もプレイできませんでした。
タイトーステーション日本橋店は水曜日限定で100円2クレという事もあって結構盛況でしたね。



さて、ちょっと遅れてしまいましたが、3日前の8月24日の事でも書いてみます。(・ω・)ノ
この日は第6回全国大会最終日、ミリタリー検定集計最終日という事で私も最後の追い上げも兼ねてゲームセンターに足を運んでいました。

その日の前日と前々日はコンディションとしてはそんなに良くはなかったです。23日には頭痛が酷く、熱も出ていたので自宅で療養をしていたのですが、この2日間は間違えた問題の整理や復習が出来ませんでした。(>_<)
24日の朝は嘘みたいに平熱に戻って頭痛は消えて咳も止んでいましたが、この日に記録を若干ながら更新できたのは幸いでした。ただ、その翌日の25日もまた軽めの頭痛が出てきて昼頃から体調が悪化してきたので、この日も午後からは自宅で休んでいました。


さてさて、この日のミリタリー検定の結果ですが……。

P1560552blog.jpg

P1560553blog.jpg

5583点。これがこの日の最高記録でした。
もう少し良い点数を出したかったのですが、やはりまだまだ知識も足りませんでした。(;-ω-)

ただ、この結果は25問全問正解での記録更新だったのは嬉しかったです。スコア的には過去に何度か取った5300点台でも、当初は個人的には満足していたのですが、いずれも全問正解ではなかったことが気になっていたので、何とか最後は「終わり良ければ全て良し」という形にはなった……と辛うじて言えるぐらいにはなったので一安心でした。
ただ、体調不良を抜きにしても、分からない問題もまだまだあったのが事実なので、「これじゃ“ミリタリーが趣味”とは言えないかも……」と思い、自分の知識の浅さと狭さを反省しました。やっぱり、好きなテーマの検定ならどんな問題でも正解したいですしね。

一応、分からない問題の撮影と復習もしたのですが、そう都合良く同じ問題は出題されませんでした。21日に「いや、違う気がする……」「でも、もしかして……」と思い選択肢を迷った挙句に間違った選択肢を選んでしまった、有名な“キスカ島撤退作戦”に参加した軽巡洋艦や駆逐艦を当てる多答問題とか、8日に分からなかった日露戦争当時の日本海軍の戦艦や巡洋艦の線結び問題を覚えるために以前購入した書籍も掘り起こして調べたり、しっかり覚えてから挑戦しましたが、あれ以降は殆ど出題されませんでした。\(^o^)/
特にキスカ島の多答問題は過去何度か出題されていた時は毎回正解していただけに、ちょっと悔しい思いをしました。

逆に、初見でも解けた配点の多い問題も幾つかあったので一概に運が悪かったという訳でもありません。ただ、本格的にしっかりと問題を覚えて備えようとしたのが集計終了5日前の19日の頃からでしたので、もう少し早めに対策したり、何よりも日頃からもっと多くの書籍と資料を読み込んでいれば……とは思う所です。やっぱりもう少し頑張りたかったところです。
あと、プレイ回数自体も少なかったと思います。19日と21日は検定だけでそれぞれ20クレ近くプレイしましたが、これぐらいの勢いで早くからプレイしておきたかったですね。自分の得意なテーマだと思っていましたが、実際には分からない問題、忘れてしまった事柄も少なくなかったので結構苦戦もしましたし、勘違いして覚えていた事柄もあったので、知識の整理をする時間が必要でした。
でも、私よりもっと条件が不利な方でより良いスコアを早くから出していた方もいらっしゃる筈なので、そういう考えも甘えなのでしょう。今回のことに限った話でなく、何事でも「あの時ああしていれば……」なんて事は考えてもキリがないですしね。(´・ω・`)

もっときっちりした状態で望みたかったところですが、先述の様にそれも含めて今の現状での精一杯だったと思います。昔、学校の先生が「(テストの結果は)体調管理も含めて自分の実力」と言っていました。先天的な遺伝病とかならともかく、健康に気を遣っていれば済んだ話ですしね。私自身、元々病弱な子ですが、病弱だからこそ気を遣わなければ無かった事なので自業自得といえば自業自得なのも確かです。
ただ、最終的には全問正解で記録も更新出来たので、この時のプレイについては満足しています。先述の様に、今までは記録を更新してもどこかミスがあったり、解答が中々出て来なかったりもしたのですが、最後は25問全部答えられたのは良かったです。

小学生の頃からミリタリーが好きな私ですが、今回プレイしてみて、まだまだ底の浅いミーハーなひよっこだったのだと今回痛感させられました。
『QMA』のミリタリー検定のランキングの集計は終了しましたが、これからはもっと色んな本をじっくり読んだり、実際に基地に訪れて体験したり、この趣味についてもっと深〜く勉強したいと思います。

またミリタリー検定が配信されたら今度は6000点台を目指します!(`・ω・´)


さて、次の検定ですが、昭和歌謡検定とフード検定が追加されましたが、個人的には昭和歌謡検定の方に興味があります。
かなり昔にちょっとムード歌謡を好んで聴いていた事もありますし、演歌も割と好きなのですが、精々それぐらいで決して詳しい訳ではないです。その上、歌手の方の血縁関係まで問われたら多分かなりキツいと思います。とりあえず、軽く挑戦はしてみますが……あまりにも見込みが薄い場合は厳しいかと。ミリタリー検定の場合はすぐにSSSランクが出せましたが、昭和歌謡検定の場合はそこに至るまで苦労しそうです。

ちなみに管理人のmahiroは最近の楽曲は本当に知りません。(;´ω`)
TVをあまり見なくなった2005年ぐらいでストップしているような気がします。


あと、検定は短時間でお金が減っていくのが少し気になるところです。ミリタリー検定の場合、集計終了間際の19日と21日と24日に集中的に駆け込み的にプレイしましたが、やっぱりちょっと堪えましたね。100クレにはまだまだ届かなかったのですが、それでも出費は大きかったです(旅行中にお土産も色々買いましたしね)。またアルバイト先でも探しましょうかね……。





この日24日に、つつくなコラ@リエルさんが賢者に昇格しました。

P1560577blog.jpg

P1560602blog.jpg

イベント後に妖精さんがいなくなってしまいましたが……。

『賢者の扉』時代はリアルの生活がそれどころではない状態だったので、とても懐かしい響きのする階級です。w
ただ、『天の学舎』はストーリー的にはこれまでと異なり、賢者ではなく次の大賢者でエンディングを迎えるみたいなので、可能ならば稼動終了までには大賢者に昇格するぐらいにはプレイを続ける方針です。

今月はずっとミリタリー検定ばかりしていた訳ではなく、普通のトーナメントなども何度かプレイしていたので魔法石も結構溜まりました。今月初頭の邪神封印戦は結局挑戦する機会を逃してしまいましたが、またいつか開催されるようなので次は挑戦します。討伐に成功すると一度に大量の魔法石が手に入るみたいですし……ただ、チーム戦なので他のプレイヤー様の迷惑にならないように頑張ります。





さて、最後になりましたが、今月8月24日とその3日前の8月21日は東大阪市の"エンジョイパラダイス"というゲームセンターで『QMA』をプレイさせて頂きました。

P1560479blog.jpg

ミリタリー検定の集計終了が間近に迫っていた頃にこちらのお店にも録画機材が設置されているという情報を確認したので、ちょっと駆け足気味に遊びに行きました。個人的にどうしてもミリタリー検定の動画が撮りたかったのですが、ムーンライト弁天町の録画機材が不調で困っていたので本当に助かりました。

ただ、行き着くまでが少し大変でした。JR河内永和駅から降りてすぐ近くなのですが、この駅がある"JRおおさか東線"の存在自体、地元民なのに本当つい最近に初めて知りました。(;´∀`)
今回は徒歩ではなく電車での移動なので以前の様に迷う事はありませんでした。『QMA6』の時は本当に酷かったですねえ……。(遠い目)

エンジョイパラダイスはアマレコTVというソフトを使ったPCによる録画で、従来私が録画サービスを利用させていただいたゲームプラザ針中野やムーンライト弁天町でのDVD録画とは方法が全く異なるので、勝手が分からず何度も同じ事を聞いてしまったり、他にも色々と失礼をしてしまいましたが、こんな自分に丁寧にレクチャーして頂いたエンジョイパラダイスの店員さんの方々には本当に感謝です。その節は本当にありがとうございました。m(_ _)m


21日と24日に収録した動画については気が向いたら投稿しようと思います。
ミリタリー検定はもう集計も終わったので需要は殆どないと思いますが……。



おまけ。JR河内永和駅のホームから。

P1560524blog.jpg

東大阪市には何度か訪れた事はありますが、河内永和周辺は今月21日が初めてでした。
またこの辺りもぶらぶらと遊びに出掛けたいですね。
posted by mahiro at 23:50| Comment(0) | QMA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。