2014年05月18日

お知らせです。

こんな辺鄙なブログにご来訪いただき誠にありがとうございます。
親戚に不幸がありましたので、少しの間、暫く更新を休みます。
大変勝手ですが、どうぞ宜しくお願い致します。



管理人 mahiro
posted by mahiro at 23:00| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

ゴールデンウィーク2014 in伊良湖岬

こんばんは。
管理人のmahiroです。(・ω・)

今月5月に入って管理人多忙で暫く更新を休んでいましたが、無事に過ごしております。
今年のゴールデンウィークは皆さんいかがお過ごしでしたでしょうか。

私の方は今年はあまり余裕がなく、これまでの様に中学時代の先輩や友達と会うような事もなく、5月3日・5月4日には学校で用事があったので、外出らしい外出は連休終日の5月6日しかできませんでした。この日は家族で小旅行に出掛けてきました。
今年の旅行先は、愛知県・渥美半島の伊良湖岬になりました。これまでゴールデンウィークの行き先は家族それぞれのリクエストに応えるという形で決めていたのですが、今年は父親の意思を一番尊重してこちらになりました。愛知県は以前父親の勤め先があった地域でもあります。


もう5月6日から1週間が過ぎた出来事なので今更感がありますが、折角ですので、この日の出来事をブログの記事にしようと思います。(・ω・)



出発から3時間経って名古屋に到着。

P1530592blog.jpg

自動車で何時間も掛けて移動するのも久しぶりですね。
高速道路の渋滞中に本やゲームをしながら時間を潰すのも久しぶりでした。


昼食は伊良湖に向かう途中の豊橋市街のお蕎麦屋さんで頂きました。

P1530612blog.jpg

お蕎麦も天ぷらも美味しかったです。(^-^*)

ところで、愛知県は物価が大阪や京都と比べて安いのでしょうか。この充実した内容で1,050円はかなり至れり尽くせりです。最初聞いた時は1,250円と聞き間違えたぐらいです。大阪の中心街だと1,500円ぐらいでもおかしくありませんのに……。羨ましいですね。

お店の雰囲気も昭和らしくて良い感じでした。(*・ω・*)



豊橋市街で見かけた路面電車のブラックサンダー号。

P1530593blog.jpg

「豊橋にはコレがある! 日本のチョコバー」と書かれていました。



豊橋市で美味しい昼食を頂いた後は、また長い時間を掛けて伊良湖に移動して、伊良湖旅客ターミナルに到着。

P1530630blog.jpg

こちらもかなりの人だかりでした。
港から少し離れた場所には大きなリゾートホテルもありました。(写真の中心に移っている白い大きな建物です)

P1530640blog.jpg



さらに移動して、恋路ヶ浜へ。
P1530681blog.jpg

素晴らしい景観でしたが、もっとデジカメの設定の画素数を上げてから撮影すべきだったとすぐ後悔したのは相変わらず私らしいです。どちらにしても、もう今となっては完全に旧式化したデジカメを使っているのですが……。
こんな事を言ったら身も蓋もありませんが、実際に見た方が当然美しいです。

海岸からすぐ近くにある灯台茶屋さんで軽く食事を摂りました。

P1530666blog.jpg

名物の大あさり。
P1530656blog.jpg

この写真では大きさが分かり難いかもしれませんね。
と思っていたら、近くの席にいたお兄さんが100円硬貨と一緒に写真を撮っていました。
なるほど、それなら誰でも分かり易く大きさを比較できて実感し易いですね。という訳で、撮り直してみましたが、

P1530662blog.jpg

既に中身は食べ終わった後でした。(´・ω・`)

私のこの辺の要領の悪さは克服の課題ですね。
ドジの多い私ですので、本気で治すとすると最早一生のテーマどころか、国家規模のプロジェクトになりそうですが。(汗)


牡蠣の時はちゃんと100円硬貨も一緒に映しました。

P1530665blog.jpg

いや、牡蠣は特別大きいという訳ではありませんけど……。(>_<)

P1530663blog.jpg

他にも椰子の実など色々ありました。






恋路ヶ浜の近くにあったモニュメント。

P1530668blog.jpg

こちらにある鐘が、その筋の人曰く「恋人の聖地」と言われているパワースポットらしいです。
この鐘を恋人同士で鳴らすと幸せになれると言われているそうです。……自分でこんな事を書いてたら恥ずかしくなってきました。私には全く関係ない場所ですしね。w

P1530685blog.jpg

20代ぐらいのカップルやお子さんを連れて来られていた若いご夫婦と思しき方々や年配のご夫婦の方々も鐘を鳴らしていました。私はこういう事には関心が無いので、この周辺の景観の美しさを堪能していました。

学校でこういう写真を見せたりすると、「ねえ? 何でこんな写真撮ったの? まさか何か良い事あったの?」みたいな事を言われて周囲からからかわれるものですが、当人はそういう意識もこういう方面の話題や事柄にはまるで関心が無い子なので……。
というより、学校でここで撮った写真を見せたら「バカヤローと叫んでる人や砂浜に頭以外埋まってる人とか、変な人とかいなかった?」「この海岸って、『プライベートライアン』ごっこ出来そうだった?」なんて事を友達に言われて、私も「『ソナチネ』みたいにはしゃいでる人もいなかったよ」「ここじゃあんまり遅延戦術を取れる陣地が作れなさそうだからすぐ突破されそう」と返してみたりと、どうしようもないぐらいアホな会話をする有様です。w

私も友達もロマンスの欠片もないのです。/(^o^)\
実際、私はドラマやアニメでも恋愛要素が強い話はあんまり惹かれませんし、恋愛ジャンル以外の作品でも恋愛感情に振り回されて登場人物が致命的な失敗する展開を見る度に「えー!?」と思う時が結構あります。w
ただ、私の周りが皆そういう友達ばかりではなく、「こんな所に行ったなんて羨ましい〜」「○○と一緒に行きたい〜」という声もありました。ヽ(・ω・)ノ


この後は、海辺を沿って移動した後、そのまま高速道路で帰りました。

という訳で、ざっくりした内容になりましたが、今年のGWはこの日ぐらいしか旅行どころか外出らしい外出が出来なかったので、短い間ですが羽根を伸ばせました。日帰りなので一泊も出来ず、全体的に駆け足気味で移動していたのは残念でした。機会があればまた来たいです。



ちなみに、自由時間があれば、愛知県内のゲームセンターでQMAでちょっと遊んでみようかと考え、事前に市販されている地図帳やネット上での下調べも済ませたのですが、限られた予定と時間内ではとても歩き回れず、一度もプレイ出来ませんでした。
『天の学舎』は最終的に大賢者に届けば上々でしょうか……という所ですね。『賢者の扉』が稼動していた頃は(特にSeason.1の時)、それどころではない状況で殆どプレイしなかったので、その頃よりはプレイ出来そうです。じっくりとリハビリみたいに遊んでいく方針です。


という訳で、今日はこの辺で。
それでは。(・ω・)ノシ
posted by mahiro at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。